「アセッパーが効かない!?」実はその使い方、間違えていますよ・・・

サプリメント

 

初回購入ならば安心の180日間返金保証がついてくるアセッパーですが、どうやら口コミを見ていると「アセッパーは効かないよ!」という意見を見かけることがあると思います。

口コミは実際に使った人の感想なので、初めてこれから購入してみようかと思っている人にとってはすごく参考になったりします。

 

しかし、その口コミを信用し過ぎてはいけません。

なぜなら、アセッパーを正しく使っていない人が「効かない!!」と言っているだけかもしれないからです。

 

 

悩む女性

アセッパーを正しく使っていないってどういうこと??

と思うことでしょう。

 

もしかすると、あなたはアセッパーは飲むだけでダラダラと流れ落ちてくる鬱陶しい汗を止めることができると勘違いしているかもしれないですね。



アセッパーは効かないのではなく、効くように生活習慣の改善をしないといけません

そもそも、アセッパーというサプリメントは汗を直接止める成分は含まれていません。

えーーーー!!!

それなら使うだけ無駄じゃん!!

と思ってしまいますが、ちょっと待ってください。

 

アセッパーに限らず、市販されているサプリメントで汗を直接止める成分を含むものなんてものは、どこにも存在しません。

汗を直接止めるならば、デオドラント(制汗剤)を塗るしかないのです。

 

 

じゃあ、なんでアセッパーは汗を止めるサプリメントとして販売されているのか?

アセッパーは、汗かき体質の改善をサポートする栄養素に絞って効果的に配合されたサプリメントです。

 

そもそも、汗かきというのも体質が影響しているわけですが、汗かき体質というのは改善することが可能です。

汗というのは、自律神経によって調節されているのですが、自律神経の働きが鈍かったり敏感になったりすることで、不要な汗が出てしまいます。

 

つまり、自律神経の過剰反応を抑えてあげることで汗が噴き出て恥ずかしい思いをするということは防げるというわけです。

自律神経に影響をおよぼす因子は様々であり、環境要因などの外部影響のほか、ホルモンバランスや体内の栄養素のバラつきによっても乱れてしまいます。

 

特に女性は更年期にさしかかると、ホットフラッシュという何の前触れもなく体が熱くなったり、汗が大量に噴き出てきたりする症状が出ることもあります。

これこそ、女性ホルモンのバランスが崩れた結果、自律神経が大きく乱されてしまって起こる症状なのです。

 

 

普段、汗が出て困っているという人のシチュエーションは様々ですが、いずれにしても自律神経の過剰反応が引き金となっていることには違いはありません。

しかし、自分で原因が何かはっきりとわかっている人はほとんどいない。

だからこそ、とにかく原因となり得る要素を少しでも排除するために、アセッパーのようなサプリメントが補助的に効果を発揮するということです。

 

 

ところが、いくらアセッパーのようなサプリメントで補助しても、サプリメントは補助でしかありません。

夜更かしをしたり、悩みごとを抱え過ぎていたり、食事の量が少な過ぎたりといったことを続けているうちは、いくらアセッパーを飲んでも「効果がない!!」ということになってしまうのです。

汗を止めたいのであれば、自律神経が穏やかになるような生活改善を心がけてみることが大事です。

 

「アセッパーが効かない」はウソ!効果を感じたいなら、しっかりと寝よう

自律神経を改善する最善の方法は睡眠です。

夜更かしをせずに、日付が変わるまでには寝ましょう。

それだけを数日以上続けるだけでも随分と変化が現れます。

 

人はストレスを溜めると、ストレス臭というものが出ます。

これは、自分では全く気付かないというのが怖いところで、指摘してくれるような仲の人がいればよいですが、そうでなければ「最近、匂うよね」と陰で言われている可能性も無くはないのです。。。

ニオイの元は活性酸素です。

 

ストレスによって体内に溜まった活性酸素が悪臭を放ってしまうのですが、これらを消してくれるのがポリフェノール。

色々な食材に含まれているので知っているのではないでしょうか。

そんなポリフェノールを複数種類含んでいるのがアセッパーです。

 

なので、アセッパーは体臭予防にも効果が期待できます。

少し気を付けるだけで、サプリメントの効果というものは劇的に変わりますから、正しい使い方で正しい効果を出しましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました