30代独身の草食男子が婚活サイトに登録する時の注意点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代はまだまだ一人がいい。

30代前半は、もう少し一人でもいい。

30代後半、ちょっとそろそろ結婚したいかな。

40代、ヤバイな・・・一生結婚できないかも・・・

こうやって、独身男子が急増しているという。

婚期を逃しているのか、自分から放棄しているのか。

収入面で結婚できるほど余裕がないとか、様々な事情はあるかもしれません。

でも、経済力など「結婚前に自分一人で解決しておかなければならないことだ」と多くの独身男子が思っていることは、結婚後に夫婦で取り組めばいいだけのことって案外多いですよ。

これは、月収18万円くらいで結婚した私の経験から言えることです。

特にお金のことをみんな言う。

でも、一人で悩むより夫婦で取り組めばいいんです。

それができないと言う人とはそもそも合わないと思うしかないでしょう。

年収がそこそこ増えると考えられる40代、50代まで結婚を待ちます?

無理でしょ。

そもそも、年収がどこまで増えるかとか予測できない世の中です。

だからこそ、早めに婚活サイトで自分に合った人を探すべきです。

探そうと行動に移すべきです。

生涯、ケンカもしつつ一緒に歩ける伴侶がいるのはとても幸せなことです。

しかし、婚活サイトに登録するものの、一向に成果が出ないような草食男子が多いことも事実。

草食系とか草食男子と呼ばれるような、恋愛したくないわけではないけど、自分に自信が無くて女性に積極的になれない男子が増えているかのように表現されて久しい。

どうしても自分の気持ちを表に出すのが恥ずかしいでしょうか?

人によっては、一生のうちに何度も結婚・離婚をするような草食系とは無縁の人だっているっていうのに、自分は・・・と思ったりしていませんか?

それは大間違いです。

自分を知らなすぎが原因なんです。

ここでは、これから婚活サイトに登録して頑張ろうと思う草食男子に必ず結婚というゴールテープを切ることができるためのアドバイスをしましょう!


sponsored link

婚活サイトに登録する前に自分を知れ!

当然のことながら、婚活サイトに登録すれば誰でも結婚できるわけではありません。

ましてや、どこの婚活サイトがいいのか?と悩むことに多くの時間を割く人がいますが、それも効率的な時間の消費ではありません。

各婚活サイトによるサービスの差というのはあるかもしれませんが、登録している人の偏りというのは、年齢制限があるとか、高給取りしか登録できないとか、有資格者だけというような縛りのある限定的なサイトでない限り、ほとんどないはずです。

「このサイトでいい人が見つかったよ!」

「このサイトは美人が多いよ!」

というようなコメントは、個人の体験談であったり、主観的な意見であったりするので信用に値するとは言い難いものです。

いわば、「ここの宝くじで1等当選したで!」というのを聞いて、宝くじをその売り場に買いに行くようなもの。

確率的に言えば、たまたまでしかないでしょう?

それよりも、婚活サイトの選定よりも大事なことは、自分自身のことを知ることです。

自分のことを知らずに、どうやって相手女性との相性を考えることができるでしょうか?

お見合いや婚活パーティでどうやって自分のことを伝えますか?

自己分析で得られる婚活におけるベネフィット

結婚は相手女性がいてこそ成り立つものであり、自分本位だけでできるものではありませんよね。

相手女性だって、あなたのことが好きになり、相性がいいかなと思えることでお付き合いができ、結婚に至るわけです。

こんなこと、言われるまでもないと思うでしょうが、実際、婚活の場に行くとついつい自分本位な発言や行動をとってしまいがちになるのです。

結婚とは、相手に自分は何をしてあげられるだろうか?という気持ちを持つことが始まりであるべきなのに、考えが逆転してしまい、相手は自分に何をしてくれるだろうか?尽くしてくれるだろうか?とか考えてしまうのです。

そして、男というものは考えが行動や所作に表れやすいといいます。

男性と違って、女性は細かいところに気が付きますし、一度、嫌だと思い始めるとスパッと切る傾向は結婚を前提に考えている女性ほど強いでしょう。

女性が言う「嫌なところも含めて好きになる」という言葉は、男性が誠実であること(嘘がないということ)、男性の短所を理解しつつ自分(女性)のことを思いやる気持ちを持ってくれていると思えることを意味しています。

これについては、男性が勘違いしやすいことがありますので注意してください。

特にお見合いの場などでは、自分を見失いそうになりがちです。

考えが先走り過ぎて、結婚したら・・・と妄想してしまいます。

でも、しっかりと目の前の現実を見ることができないと、女性からフラれてしまいますよ!

自分の長所や短所を客観的に捉えることができた時にあなたが得られるベネフィット(利点、利益)は、相手女性への接し方や相性の良し悪しを一歩引いて考えることができるようになることです。

自己分析をする方法は書籍を読んだり、心理テストをしてみたり、カウンセリングを受けてみたりと色々とありますが、婚活において必要な情報を得るのは難しいかもしれません。

間違った理解をしてしまうようだと困ります。

しかし、パートナーエージェントのEQ診断テストを使えば無料で婚活に特化したあなたの内面を探り当ててくれるでしょう。

パートナーエージェントの広告は電車の広告にも時折見るようになりましたが、成婚率No,1という実績をもつ結婚相談所を運営する会社です。

結婚相談所が提供する診断テスト、無料ですし診断してみてください。

きっと、新しい自分を発見できるのではないかと思います。


sponsored link

草食男子よ!あきらめるな!あなたの魅力を洗い出せ!

草食男子

俺は高学歴でもないし、資格を持っているわけでもない、収入もそんなに高くない、顔も良いわけではない、魅力なんて特にないんだけど・・・

そんなふうに自虐的に思ってはいけない。

恋愛に消極的な草食男子ほど、そういう傾向にあるかもしれないが、単純にあなたの自己批判に過ぎないのです。

他の女性があなたをどう見るかを勝手に決めつけてはいけません。

逆にあなたは、「私なんていいところないし」といつもマイナス思考なことばかり言う女性を魅力的に思えるでしょうか?

一緒に買い物に出かけ、この服かわいいし似合うんじゃない?と言っても「ダメダメ、私なんか似合わないって」とばかり言われると、つまらないですよね。

世の中で一番魅力がない人というのは、自己否定をする人です。

人の魅力は受け止める人によって様々ですよね。

例えば、どんなにブサイクな男でも、その人が好きという女性がいたりします。

美女と野獣なんて言葉も聞いたりしますが、なんでアイツがあんな美人と!?と思ったことありませんか?

性格だって同じです。

ちょっと強引なところも、頼りがいがあると思えたり。

大人しくて気が小さいところは、優しく映ったり。

魅力は隠れていて見えなかったりしますが、会話をしたり一緒に行動したりすることで見えてくるもの。

相手女性があなたのどんなところに魅力を見つけるのか、それはあなたには分からないかもしれないのです。

ならば、ありのままの自分を出した方が得ですよ!

最終的には相手女性のことを受け入れるあなたの心が結婚を決める

婚活サイトなどで出会った女性とは、1年、2年とお付き合いを続けることは基本的にできません。

みんな結婚を前提に真剣に考えており、「いいなぁ」と思ったら数回のデートで結婚するかしないかという結論を出すのが一般的なルールになっています。

数回のデートで生涯の伴侶を決めるなんて短過ぎないか?と思うかもしれませんが、だからこそ、自分の性格のことをしっかりと客観的に見ることが大切なんです。

結婚し、長くおしどり夫婦でいてる知人や芸能人を思い出してみてください。

彼らの特徴は、相手の短所も受け入れることができているということに気付くはず。

それでいて幸せを感じているんです。

当たり前のことですが、あなたが相手女性の短所を受け入れることができるかできないかは、あなたの心次第です。

結婚相談所に行き、初めて会った女性に気になる短所が見えた時、ついついその場の雰囲気から受け入れられそうになるかもしれませんが、結婚生活は長い。

本当に大丈夫なんだろうか?

ストレスなく自分は相手を受け入れられるだろうか?

そういう判断が後々の結婚生活に大きな影響を与えることは言うまでもありません。

どんなに相手女性があなたのことを好きだと言っても、あなたの心が相手女性を受け入れられなければ結婚を決めてはいけません。

とは言うものの、つい結婚に焦りを感じて、今のチャンスを逃すと次はないのではないかと不安になったりするかもしれません。

しかし、本当の幸せをつかむためには、あなたに本当に合った女性を見つけることです。

一時の感情だけで判断せず、頑張りましょう!

自分を知り、相手との相性を感じるのです!

3分で分る、あなたの婚活を成功させるための自己診断→パートナーエージェントのEQ診断テスト




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする