足の多汗症に悩むあなたにおススメの靴下選び

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足裏の多汗症には、靴下選びが重要です。

適当に選んで履いている靴下で、あなたはいつも足の裏が気持ち悪いと思っていませんか?

靴の中敷だって、市販のものを買うとすぐにふやけてボロボロになってしまう・・・

足裏の多汗症の人にとって、とても辛い悩みですよね。

靴下には形状から素材まで、それぞれに機能性の特徴があり、足の裏に汗をかきやすい人は、吸放湿性に優れた靴下を選ばなければなりません。

ここでは、超吸水・超速乾・防菌・防臭に優れた足裏の多汗症対策におススメの靴下について紹介します。


sponsored link

色んな機能がすごい靴下「SUPER SOX」

普段、ファッションコーディネートの中では、あまり注目しない靴下なので、安い靴下を買って履いていることが多いのではないでしょうか。

あるいは、とりあえずデザインだけで選んだりしていないでしょうか。

しかし、機能性を重視することで、これまでの足の悩みが一気に解消されることもあります。

まず、足裏の汗には吸湿性と放湿性の両方が備わっている靴下を選びたいものです。

その時に注目してほしいのが、素材。

その素材というのがウール(羊毛)です。

とにかく、吸湿性・放湿性が高く、ムレを抑える素材として最適です。

汗を吸い取って、外に放出するので細菌の繁殖も防いでくれるので、足のニオイ対策にも効果的なんですね。

類似した素材としては、コットン(綿花)がありますが、天然ウールの吸湿性はなんとコットンの約2倍なんです!

なので、足裏の汗に悩む人は、必ず天然ウールで作られた靴下を履くべきでなのです。

とはいえ、どのウール素材の靴下でも同じだけの吸湿性・放湿性があるかというと、実はそうではない。やはり、製造会社や海外製の安物になると、機能性がガクッと落ちてしまいますので注意が必要です。

靴下選びも難しいなぁと思いましたか?

しかし、天然ウールの機能を極限まで追及した靴下を販売している日本の靴下メーカーがあるので大丈夫です。

それが、靴下専業メーカー「岡本」です。

岡本が開発したSUPER SOX は天然ウールから靴下に適した糸「BREATHE FIBER(ブリーズファイバー)」を開発し、吸放湿性を極限まで高めた靴下を作っています。

さらに、岡本が開発した糸は抗菌性・消臭性の高さが評価され、宇宙飛行士の船内被服にも採用されています。

これは絶対に履かないといけないです。

1000万足の消臭力 スーパー ソックス SUPER SOX 蒸れない臭わない 消臭靴下 5足組スタンダードリブ柄 ゆうパケット送料無料 日時指定不可 靴下 メンズ におわない むれない ビジネス 消臭 okamoto 24cm 25cm 26cm 27cm 28cm

価格:4,320円
(2018/7/11 07:18時点)
感想(42件)

スーパーソックス 蒸れない臭わない ゆうパケット不可SUPER SOX for ladies ハイソックス丈スパイラルしっかり着圧ソックス オールブリーズファイバー スーパーソックス 蒸れない におわない 靴下 くつした くつ下 レディース 女性用 ソックス 着圧革命 むくみ むくみ予防

価格:1,620円
(2018/7/11 07:18時点)
感想(2件)

ウール素材の靴下の弱点

ウールの欠点は毛玉ができやすかったり、洗濯によって縮みやすいということです。

セーターが縮んだという経験を持っている人もいるかもしれませんが、通常なら靴下も同じです。

しかし、岡本のBREATHE FIBER(ブリーズファイバー)なら大丈夫です。

洗濯をしても、縮んだりしません。

もちろん、ウール素材の機能性による抗菌機能や消臭機能も半永久的です。

なので、穴があくまで満足して使えます。

足汗対策には五本指ソックスがおススメ

素材としては天然ウールが絶対的におススメですが、デザインとしては五本指ソックスがベストです。

実は、指と指の間にかく汗がかなり多いので、少し履きにくいかもしれませんが五本指ソックスは指の間の汗も吸い取ってくれるのでおススメです。

インナーソックスも活用しよう

夏場はあまりおススメできないかもしれませんが、秋冬にはインナーソックスの活用も検討するとよい。出かけた先で靴を脱いで歩かないといけないところの場合、歩いた床に汗染みができにくいので恥ずかしい思いをしなくて済みます。

とにかく、インナーソックスは足の蒸れが抑えられるというのが一番のメリットですし、特に冬に足が冷えるという女性にはよいかもしれません。

ただし、インナーソックスの上に靴下を重ね履きすることになるので、靴のサイズには注意したいですね。

また、外で靴下を脱いで裸足になるシーンがあったとしたら、少し恥ずかしいという意見はありますので、こういうものもあるよというくらいに思ってもらえればよいのではないでしょうか。

【同色3足セット】シルク インナーソックス 5本指靴下 冷え取り靴下 レディース メンズ 夏 汗取り 足 消臭 角質 日本製 全4色 M/L 841【あす楽】[I:9/20]

価格:1,860円
(2018/7/11 07:34時点)
感想(1778件)

足裏の汗対策の靴下選びまとめ

素材は必ず天然ウールを選びましょう。

デザインはできれば五本指。

できれば、機能性が高いと言われて評判の「岡本」の靴下を履くのがおススメです。

もしも、それでも・・・という場合はインナーソックスも検討してみよう。

以上。靴下選びでした。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする